婚約指輪購入前に

婚約指輪を購入したい・・・!そんな時に困ることってありませんか?婚約指輪は、2人で一緒にお店に行って選びに行くことも多いと思います。

ですが、最近ですとサプライズで婚約指輪を送るなんてこともあるようです。

その際に、婚約指輪をせっかく購入しても、サイズが合わない・・・なんてことになってしまったら悲しいですよね。

とはいったものの、サイズを聞こうと思ってもなかなかうまく聞くことはできないでしょう。

そんな時に有効な方法を紹介しましょう。

まずは、普段恋人がつけている指輪を自分で付けて見ましょう。

完全につけることができないと思いますが、この指のここまでなら入ったという目安を知っておくことで、婚約指輪をオーダーする際の目安になりますよ。

ですが、なかなか指輪を付けていない・・・といったこともあると思いますし、なかなか自分でつける機会なんてない!と言った人もいるでしょう。

そんな場合には、寝ている時に指に糸などを巻いてサイズをはかってみるのもよいでしょう。

指に少し糸をまいても、目を覚ましてしまう・・・ということもないと思いますよ。

それもちょっと怖い・・・という人は、友達に協力をしてもらうのがよいでしょう。

友達に協力してもらって、指輪のサイズがどのくらいなのかといったことを調べてもらうのがよいでしょう。

いかがでしたでしょうか。

婚約指輪を購入する際に必ず迷ってしまうサイズですがこのようなことに関して注目しておくとよいと思いますよ。

婚約指輪の相場と送るタイミング

これから、婚約指輪を用意したい・・・と考えている人いませんか?でも、なかなか婚約指輪を送るタイミングがわからない・・・と言った人や、購入前に相場がいくらか知りたい・・・!と思っている人もいるでしょう。

それでは、婚約指輪の相場と送るタイミングについて紹介しましょう。

まずは、婚約指輪の相場です。

昔ですと、婚約指輪は給料3か月分と言われていましたね。

《関連情報ページ・・・http://www.wedding-recipe.com/junbi/nakoudo.php

ですが最近ではこの通りではないようです。

最近ですと、平均20万円から40万円ほどになっているようですよ。

更に結婚指輪の場合ですと、ペアで20万円から25万円になっているようです。

婚約指輪と結婚指輪で、合計3つ必要ということになりますね。

ですので、3つ買うということもちきんと考えて計画をしていった方がよいでしょう。

また、女性の中では、婚約指輪と結婚指輪を重ねてつけたいという人もいるようです。

ですので、そういったことも考えて購入するとよいでしょう。

次に婚約指輪を送るタイミングです。

実は、婚約指輪を送るタイミングに関しては、様々です。

普通ですと、プロポーズのときに婚約指輪を送ることが多いようですよ。

ですので、このくらいかな・・・?と覚えておくとよいでしょう。

結納の時までには準備しておくことができるとよいですよね。

結婚式の半年前あたりになると、両方の家で顔を合わせておく・・・といった時期にもなると思います。

その時には婚約指輪が用意できているとよいですよね。